一般財団法人経済産業調査会近畿本部
HOME > セミナー・講演会「営業秘密の法的保護」
 
主催 公益財団法人日弁連法務研究財団・名古屋地区会
共催 一般財団法人経済産業調査会
営業秘密の法的保護
〜侵害事例に学ぶ〜

かつて営業秘密侵害事例と言えば、中小企業の、それも顧客名簿などに関する事案 が多く、また法的手続を取る場合も民事事件として提訴されることが中心でした。し かし最近では、大企業が被害を受ける事案も目立つようになり、技術情報が漏えいし た事案も多くなりました。さらに、刑事事件として立件される事例が目に見えて増えています。
 本セミナーでは、技術的営業秘密を中心に営業秘密の漏えい事例(裁判例に限りま せん)を紹介することにより、そこに含まれる法的論点や法改正に与えた影響、そし て実務上の教訓について考察します。また平成27年不正競争防止法の改正について は、法改正の内容だけでなく、改正されなかった論点や残された課題についても確認 します。最後に、営業秘密の物理的な管理方法も含めた漏えい防止策のヒントとなる 考え方を提供いたします。  
本セミナーでは、営業秘密に関する理論的な問題から実務的な話題まで幅広くカバ ―する予定です。この機会に多数ご参加下さい。

終了しました。
講 師

牛鳴坂法律事務所 弁護士 木村 耕太郎(きむら こうたろう)氏

1993年 東京大学法学部卒業
1995年 弁護士登録 湯浅法律特許事務所(現 ユアサハラ法律特許事務所)入所
1999年 ヴァージニア大学ロースクール修士課程(LL.M.)修了
2003年 ジョーンス・デイ法律事務所
2006年 竹田綜合法律事務所
2011年 牛鳴坂法律事務所 開設


●主要著書
「裁判例で読む米国特許法」(商事法務研究会2001年)
「特許訴訟に勝つ方法」(中央経済社2003年)
「知的財産権事典」-共著-(丸善2004年)
「知的財産法重要判例」-共著-(学陽書房2005年)
「Q&A 知的財産権トラブル予防・対応の実務」-共著-(新日本法規2006年)
「Q&Aでスッキリわかる IT社会の法律相談」-共著-(清文社007年)
「新・注解特許法」-共著-(青林書院2011年)

 

 

日 時

平成29年2月16日(木)14:00〜17:00
(受付は13時30分より)

場 所

愛知県弁護士会館 4階会議室
名古屋市中区三の丸1−4−2 
電話 052−203−1651
地下鉄「丸の内」駅1番出口より徒歩5分または
地下鉄「市役所」駅6番出口より徒歩7分
定 員

40名 (定員になり次第締め切ります。)

受講料(税込)
(資料代含む)
特別会員 5,000円
普通会員 8,000円
購読者 10,000円
一 般 15,000円
経済産業公報特許ニュース及び知財ぷりずむの購読者の方です。
当セミナーでは、当会知財会員の「無料受講券」は使用できませんのでご了承下さい。
キャンセルについて
参加をキャンセルされる場合は、セミナー開催の前々日(土日は除く)の17時までに、必ず電話にてご連絡下さい。期限以降のご欠席の場合は、参加料を請求させて頂きます。なお、代理出席は可能です。その他ご不明な点はお問い合せ下さい。
お問い合せ:一般財団法人経済産業調査会 近畿本部
セミナー・講演会係

TEL:06-6941-8971 FAX:06-6941-8974
 
Page Top